墨韻会主宰

王海濱先生

中国長春市出身
字 伯洋  雅号 海天  虚白庵主

略歴

1990年  来日 福岡教育大学客員教授を経て同大学院美術教育研究科修士修了

1994年  広島県安芸郡熊野町国際交流員 筆の里工房学芸員

2004年  墨韻会発足  王海濱書画展

2005年  広島ホームテレビ「王海濱の漢字のじかん」出演
        「遼寧省博物館蔵墓誌銘」他著書、翻訳多数

        現在 墨韻会(書と水墨画の世界)主宰

個展

2005年  広島市YAMANE文化ギャラリー
2005年  広島県呉市そごうギャラリー

著書・出品など

『中国現代金銀記念幣章図録』 (歴史人物絵画作品) 中国人民銀行発行出版
『中国美術全集』 古代書画名作解説 人民美術出版社など
『中国博物館叢書・吉林省博物館巻』編集 講談社・文物出版社
『北京故宮博物院文房四宝展』 企画展担当・監修・翻訳
『西太后展』 企画展担当・監修・翻訳
『漢字の変遷と歴史展』 企画展担当・監修・翻訳
『連雲港市博物館展』 企画展担当・監修・翻訳
『遼寧省博物館所蔵墓誌精粋』 監修 中教出版

NHK広島 生放送で水墨画実演
『王海濱の漢字のじかん』 2005年~2006年広島ホームテレビ

活動

2007年日中文化・スポーツ交流年認定事業『日中書画芸術交流展』を北京大学にて開催
2008年4月  日中友好芸術交流展(4人展)